マンションデータベースを"ど"わかりやすく

がんばるマーキュリー 薩摩だワン
180

マーキュリーDataNews3月号

マーキュリーのマンションデータベース(3月時点)   【新築時マンションデータ(物件)】 関東:32,043物件 | 関西:6,299物件 | 東海:2,219物件    【新築時マンションデータ(住戸)】 関東:1,742,237戸 | 関西:475,854戸 | 東海:103,922 戸    【新築時カラーパンフレット・図面集データ(物件)】 関東:24,658物件 | 関西:5,792物件 | 東海:2,061物件    【中古流通マンションデータ(住戸)】 関東:1,072,976戸 | 関西:168,525戸 | 東海:40,262

マンションに関わることを"ど"わかりやすく紹介

Realnet

2018.12.25

【Realnetレポート】新築マンション市場動向〜2019年以降の湾岸エリア〜

 

2020年東京オリンピックを2年後に控えた現在、選手村や競技場が集まる湾岸エリアのマンション市場が盛り上がりを見せています。
相場の上昇に加えて、選手村跡地に建設予定の総販売戸数4,000戸以上の新築マンション「HARUMI FLAG」をはじめ、複数の大規模物件の開発が控えており、2019年以降の大幅な供給増が予想されます。
 

>>続きはRealnetニュースまで<<
 

この記事を書いた人:Realnet

Realnetは、不動産業界関係者向けのニュースを配信しています。
もっと不動産に特化した記事が読みたい方はこちらまで。

この記事をSNSでシェアする

タグ