マンションデータベースを"ど"わかりやすく

がんばるマーキュリー 薩摩だワン
723

マーキュリーDataNews5月号

マーキュリーのマンションデータベース(5月時点)   【新築時マンションデータ(物件)】 関東:32,179物件 | 関西:6,325物件 | 東海:2,233物件    【新築時マンションデータ(住戸)】 関東: 1,747,504戸 | 関西:477,814戸 | 東海:104,722戸    【新築時カラーパンフレット・図面集データ(物件)】 関東:24,739物件 | 関西:5,832物件 | 東海:2,090物件    【中古流通マンションデータ(住戸)】 関東:1,108,110戸 | 関西:174,446戸 | 東海:41,777

マンションに関わることを"ど"わかりやすく紹介

Realnet

2016.3.1

【シリーズ連載】再開発・商業施設と周辺相場調査 第六回

再開発などで生まれ変わる街並み。

新しい商業施設ができ、その街へ訪れる人や流れも変わります。

そういった再開発や商業施設によって新築マンションの相場も変わるのでしょうか。

今回のMERCURY REPORTのシリーズでは再開発・商業施設とその周辺の新築マンションの相場 を調査していきます。

第六回目の今回のレポートは日本の中心東京駅の丸の内南口より出てすぐの場所にあるJPタワーに て2013年春に日本郵便が初めて手掛けた商業施設『KITTE』とその周辺の相場、マンション開発な どを中心にお届けします。

>>続きはRealnetニュースまで<<

この記事を書いた人:Realnet

Realnetは、不動産業界関係者向けのニュースを配信しています。
もっと不動産に特化した記事が読みたい方はこちらまで。

この記事をSNSでシェアする